地震観測

 阿武山観測所では、微小地震観測を常時行なっています。

 収録された観測データは、ネットワークを経由して、宇治キャンパスにある防災研究所地震予知研究センターに送られています。

 また、阿武山観測所の観測網である9つの観測点の保守も行なっています。

地震計を設置しているボアホール
(地下200m(海抜0m)に設置)
観測データ転送装置